ダイスゲーム:完全リスト

ダイスゲーム:完全リスト

ダイスゲームは世界中で大人気のゲームです。ゲーム自体は人々が振ったダイスの出目を当ててプレイするものです。初心者は怖いと思うかもしれませんが世界中の人に親しまれている有名なゲームなのです。

ダイスゲームはカジノだけでなく路上でもよく目にするゲームです。この種のゲームの一番の目的は、実際に振ることができるダイスや固定されたダイスで指定された数字を出すことです。銀行は勝者に賞金を支払い、負けた人からはお金を取ります。ダイスゲームの多くはリスクの高いゲームです。結果はプレイヤーの運にかかっています。

繰り返しますが、結果はある程度運によります。さらに勝率を上げるには腕も必要です。

ダイスゲームの完全リスト

エンターテインメントにおけるダイスの人気が高まったことからダイスゲームが誕生しました。皆さんに参考にしていただき、今後のゲームをより楽しめるように、こちらでダイスゲームの人気トップ5をご紹介します。

1位 クラップスーダイスゲームの王様

クラップスはテーブルクラップスあるいはカジノクラップスとしても知られています。プレイヤーはゲームが終了するまで何度も2つのダイスの出目にベットすることができます。このゲームがクラップスと呼ばれるのは、プレイするのにダイスしか必要としないためです。この一番人気の高いダイスゲームのオプションを次にいくつか紹介します。

  • ハイポイントクラップス
  • シンプリファイドクラップス
  • Die Rich クラップス
  • クラップレスクラップス
2位 ハザード 

このダイスゲームはイギリスで何世紀にもわたってプレイされてきたゲームで、時間をかけて人気が高まり、今では世界中でプレイされています。用語は異なりますが、ダイスゲームのクラップスはハザードが元になったものです。ゲームのルールはクラップスとほぼ同じです。

3位 シックボー 

この人気のダイスゲームはアジアでよくプレイされています。他のゲームと違って、このゲームは3つのダイスを使います。シックボーは、中国語の「大小(タイサイ)としても知られています。プレイヤーはダイスの出目を予想してベットをすることで賞金を獲得します。

4位 チャック・ア・ラック 

このゲームでは砂時計の形をしたチャックケージと呼ばれる鳥かご状の器具を使ってダイスを振ります。2つのダイスには1から6までの目が数字でついています。このゲームが他のダイスゲームと異なるのはドットではなく数字がついたダイスを使っていることです。

5位 クロンダイク 

クロンダイクは他のゲームと違ってテーブル上で5つのダイスを使用します。このゲームはアメリカの西部開拓時代の辺境地帯にあったような庶民的なカジノでのベットでよくプレイされていました。

注意: 5つのダイスを使うのでかなり複雑です。ルールや決まりをしっかり理解した上でプレイに臨むことをお勧めします。 

ダイスゲームについて最後に一言

ダイスゲームはギャンブラーにエンターテインメントやプレイヤー同士の絆を深める時間を与えてくれるだけでなく、ダイスゲームをプレイすることで次のような利点もあります。

  • 問題解決能力の強化
  • ストレス発散
  • 競争に強くなる
  • 達成感を感じられる
  • 社交性が高まる

ダイスゲームは遊び感覚とベットの両方が完璧に組み合わさったもので、愛する人達と共に楽しむのに最適なゲームなのです。

Leave a Reply